【体験記】ポイント目当てでYahoo! JAPANカードに申し込んでみた。申し込み前に注意しておきたい点をチェック!!

最近、クレジットカードの見直しを考えていて、いろいろ調べています。

というのも、メインとして使っていたクレジットカードがあまり得ではなかったことに気づいたから。

同じ支払いをするのなら、ポイントがたくさん貯まったり、利用しやすい特典がついてる方がいいですよね。

先月からメインのクレジットカードとして楽天カードを使い始めていたのですが、たまたまヤフーのサイトにいってみると、『Yahoo! JAPANカードに新規申し込みをするとポイントがたくさんもらえる!』というお知らせを発見。

楽天カードに申し込むときのポイントも多いけど、Yahoo! JAPANカードの方がポイントが多い!?

これは気になる・・・・。

楽天カードとYahoo! JAPANカードのどちらがおトクなのか、専業主婦でも審査が通るのか、ポイントは使いやすいのかなど、いろいろ試してみたかったので、この機会に申し込んでみました。

~目次ですぐ見る~

Yahoo! JAPANカード新規入会でポイントがたくさんもらえる

Yahoo! JAPAN(ヤフージャパン)カードは、ワイジェイカード株式会社が発行しているクレジットカードです。

このクレジットカードの特長としては、年会費永年無料、Tポイントが貯まる、ヤフー関連で利用するとポイントが貯まりやすいところ。


わたしが新規入会を申し込んだときは、福岡ソフトバンクホークスがパ・リーグ優勝記念ということで、最大11,000ポイントがもらえるとのことでした。

通常の新規入会でも8,000ポイントがもらえるのですが、さらにお得じゃないですか♪

Yahoo! JAPANにログインしたらポイントが増えた!?

わたしが新規入会を申し込むときにもらえるポイントは最大11,000ポイントでした。

11,000ポイントってすごいですよね。

申し込んでみようかなと、Yahoo! JAPANにログインすると・・・

な、なんと!

表示が最大16,000ポイントに変わりました。

なにが違うかというと、Yahoo! プレミアム会員の入会分。

Yahoo! JAPANカード申し込みと同時にYahoo! プレミアム会員に登録すると、プレミアム会員費最大2ヶ月無料、かつ、5,000ポイントがもらえました。

これはラッキー♪

もちろん、喜々として申し込みました。

Yahoo! JAPANカードのメリット・デメリット

今、Yahoo! JAPANカードに新規入会するとポイントがたくさんもらえます。

この機会を逃すわけにはいかない!!と思って勢いで申し込んでみたけど、Yahoo! JAPANカードってどんなクレジットカードなのでしょうか。

Yahoo! JAPANカードを持つメリットとデメリットをまとめてみました。

このポイントさえ押さえておけば、利用する時やちょっとしたトラブルでも安心です。

Yahoo! JAPANカードの覚えておきたいメリット

  1. 年会費は永年無料!使わなくても費用がかからない
  2. カードデザインは2種類。国際ブランドは3種類から選べる
  3. いつでも1%のTポイントが貯まる!
  4. ヤフージャパンのサービス利用でさらにポイントが貯まる
  5. Tカード(ポイントカード)として利用できる
  6. Tポイントは街ナカでも貯まる、使える!使いやすさは抜群
  7. ヤフオクで買った中古品も補償してもらえる

1.年会費は永年無料!使わなくても費用がかからない

Yahoo! JAPANカードは、年会費が一切かからない年会費永年無料のクレジットカードです。

もちろん発行手数料も一切かかりません。

新規入会するだけで、ポイント分を丸儲け♪

カードを持っていても費用がかからないので、クレジットカードをあまり使わない人、クレジットカードに慣れていない初心者にもおすすめです。

2.カードデザインは2種類。国際ブランドは3種類から選べる

Yahoo! JAPANカードのデザインは赤色と黒色の2種類。

どちらもカッコイイですね。

国際ブランドは「VISA」「MasterCard」「JCB」の3種類から1つ選べます。

ライフスタイルに合わせて選びましょう。

2枚め以降のカードなら、すでに持っているカードとは違う国際ブランドにしておくと、この国際ブランドは対応していないと言われた時でも安心です。

電子マネーをクレジットカードでチャージしたい場合は慎重に。nanacoチャージを利用するなら「JCB」、au WALLETチャージを利用するなら「MasterCard」しかチャージができません。

海外でも利用する予定があるなら「VISA」「MasterCard」がおすすめです。

初めてのクレジットカードで、電子マネーのチャージには使わないという人には、加盟店の多い「VISA」がおすすめです。

3.いつでも1%のTポイントが貯まる!

Yahoo! JAPANカードは、クレジットカードの使えるお店で買物をすると、100円につき1ポイントのTポイントが貯まります。

街ナカのお店やネットショップ、Amazonや楽天市場、ZOZOTOWNで買い物をするときに利用するといつでも100円につき1ポイント(還元率1%)

Tポイントが貯まるクレジットカードは他にもあります。

ツタヤやカメラのキタムラのTカードプラスや、ファミマTカードなど、いろいろな種類があります。ポイント還元率を見ると0.5%。200円(税込)につき1ポイントしか貯まりません。

Tポイントが貯まるクレジットカードは、いつでも還元率1%のYahoo! JAPANカードがお得!ということですね。

(参考サイト:Tサイト・Tカード情報より)

4.ヤフージャパンのサービス利用でさらにポイントが貯まる

ヤフージャパンのサービスを利用するとさらにポイントが貯まりやすくなります。

ヤフーショッピングとLOHACOで買い物をするとき、Yahoo! JAPANカードを利用するとポイントが100円につき3ポイント貯まります。(還元率3%)

3ポイントの内訳は、ストアポイント1ポイント+Yahoo! JAPANカード利用1ポイント+カード会員特典1ポイント。

他の特典を利用すればさらにポイントがたくさん貯まります。

ヤフーショッピングで買い物をすることが多いなら、断然お得です。

5.Tカード(ポイントカード)として利用できる

Yahoo! JAPANカードは、クレジットカードとして利用するだけでなく、Tカードとしても利用できます。

Yahoo! JAPANカードをポイントを貯めるTポイントカードとして使って、他のクレジットカードや電子マネー、現金を利用したりすることも可能です。

6.Tポイントは街ナカでも貯まる、使える!使いやすさは抜群

Tポイントは、提携しているお店がとても多いというところが魅力。

街ナカのお店で「Tポイントカードをお持ちですか?」と聞かれたことはありませんか?

ファミリーマートやTSUTAYA系列、旭屋書店、コンタクトのアイシティなど、大手チェーン店が提携していることが多いので、街ナカのお店で貯めたり使ったりする機会も多いので使い勝手が良いんです。

TSUTAYAのレンタルや雑誌を購入するときに、Tカードを出すだけで意外と貯まります。

7.ヤフオクで買った中古品も補償してもらえる

Yahoo! JAPANカードには、ショッピングガード保険がついています。

Yahoo! JAPANカードで購入した商品は、90日間、新品・中古を問わずに補償してもらえます。

ヤフオクで買った中古品がすぐ壊れて残念、というときに補償してもらえるので安心。

月額490円(税抜)でプラチナ補償をつけることもできます。

Yahoo! JAPANカードの覚えておきたいデメリット

年会費無料でポイント還元率1%以上、ポイントはTポイントで貯まるから使い勝手も良い。

メリットが多いYahoo! JAPANカードにも弱点はあります。

  1. ETCカードは有料である
  2. 海外旅行傷害保険はついていない
  3. 期間固定TポイントはTポイント加盟店では利用できない

1.ETCカードは有料である

Yahoo! JAPANカードの年会費は永年無料。家族カードもが永年無料。

しかし、ETCカードは1枚あたり年会費が500円(税抜)かかります。

オリコカードやライフカードなど、年会費無料でETCカードの年会費も無料というクレジットカードもありますので、そちらの方がおすすめです。

2.海外旅行傷害保険はついていない

Yahoo! JAPANカードは海外旅行保険が付帯していません。

海外旅行に行くときは、別のクレジットカードを利用するか、一般の海外旅行保険に加入しましょう。

3.期間固定TポイントはTポイント加盟店では利用できない

Yahoo! JAPANカードを利用して貯まるポイントは2種類、通常のTポイントと期間固定Tポイントがあります。

違いは、利用できるお店が限定されているところ、付与タイミング、有効期限の2点。

通常のTポイントは、すべてのTポイント加盟店、Tポイント提携サービスで利用できます。有効期限はTポイントの最終利用日から1年後。Tポイントの貯まるカードを利用していれば消えることはありません。

期間固定Tポイントは、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!ストアでのみ使用できるポイントです。有効期限は決まっていて、期限内に使用しないと失ってしまいます。

Yahoo! JAPANカードを利用して貯まるポイントは通常のTポイントです。

Yahoo!ショッピング・LOHACOでYahoo! JAPANカードを利用するときはちょっとだけ注意。

Yahoo!ショッピング・LOHACOでYahoo! JAPANカードを利用すると、100円につき通常のTポイントが2ポイントと期間固定Tポイントが1ポイント貯まることになります。(Yahoo! JAPANカードより)

期間固定Tポイントは使えるお店のことだけでなく、有効期限が短いので利用のタイミングにも気をつけたいですね。

エントリーやくじ等でもらえるポイントは基本的に期間固定Tポイントであることが多いです。

Yahoo! JAPANカードの新規入会でもらえるポイントも、期間固定Tポイントですので、利用できるお店や有効期限に注意して利用しましょう。

Yahoo! JAPANカード新規入会時に気をつけたいこと

もらえるポイントは期間固定Tポイント

Yahoo! JAPANカード新規入会するとポイントがたくさんもらえます。

Yahoo! JAPANカードを利用すると100円につき1ポイントのTポイントが貯まります。

しかし、入会で貰えるポイントはちょっとちがうTポイント。期間固定Tポイントです。

期間固定Tポイントは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでのみ利用できます。街ナカのTポイント加盟店では利用できないので注意しましょう。

有効期限は3~4ヶ月ほどありますが、短いので失効しないように注意しましょう。

Yahoo!プレミアム特典は途中解約するとポイントがもらえない

わたしが申し込んだときは、Yahoo! JAPANカードとYahoo! プレミアム会員に同時入会で5,000ポイントがもらえました。さらにプレミアム会員費が最大2ヶ月無料!

これはお得ですよね。

入会時に申し込んで、2ヶ月経つ前に解約すればいいや、と思っていましたが、残念ながらそれはできません。

対象の条件を読んでみると

※2017年10月2日(月)の11時59分までにYahoo! JAPANカードのお申し込みが完了されており、かつポイント進呈日までYahoo!プレミアム会員を継続されている方が対象です。

と書かれていました。

Yahoo!プレミアム特典同時入会特典5,000ポイントをもらうためには、ポイント進呈日までYahoo!プレミアム会員を継続する必要がある、ということ。

ポイント進呈日を見てみると、

■進呈時期、利用可能時期
【進呈時期】
お申込月を含む4カ月目の中旬に進呈いたします
(例:2017年9月にお申し込みいただいた場合、ポイント進呈は2017年12月中旬となります)

9月に申し込んだ場合は、12月中旬までプレミアム会員でいる必要があるということ。

Yahoo! プレミアム会員の無料期間は最大2ヶ月。9月に申し込むと10月末まで。

2ヶ月分はYahoo! プレミアム会員の会員費を払う必要があるということですね。

プレミアム会員費は月額462円(税抜)。

2ヶ月分なので、924円(税抜)を払う必要がありますが、それでも5,000ポイントをもらえるのでお得ですね。

Yahoo!プレミアム特典はYahoo!ウォレットの登録後の利用になる

Yahoo! JAPANカードを申し込みしたから、Yahoo!プレミアム特典を使おう!と思っても、すぐには使えません。

Yahoo!ウォレットのお支払い方法を登録しなければ使えないのです。

Yahoo! JAPANカード申込完了時点で、Yahoo!ウォレットのお支払い方法が登録済みの場合は、Yahoo! JAPANカード申込完了と同時にYahoo!プレミアム会員への登録が完了します。この場合は、すぐにプレミアム会員登録ができるので問題はありません。

しかし、Yahoo! JAPANカードに申込完了時点で、Yahoo!ウォレットのお支払い方法が未登録の場合は、Yahoo! JAPANカードを受け取るか、カード会員サービスメニューの利用手続き(初回登録)をしてからプレミアム会員になるとのこと。

もし、Yahoo! JAPANカードを受け取る前にYahoo!プレミアム会員登録を行ってしまうと特典対象外になります。

「プレミアム会員の会員費が最大6ヶ月分無料」も開催されています。こちらを利用してしまうと、「カードと同時申込みで5,000ポイント」は対象外になるので注意しましょう。

体験談:Yahoo! JAPANカードに申し込んでみた

入会特典でポイントがたくさんもらえるし、Tポイントが貯まるカードを試してみたかったし、けっこう軽い気持ちでYahoo! JAPANカードに申し込んでみました。

申込みはカンタン

申込みはカンタン。

Yahoo! JAPAN IDをすでに持っていたので、ログインすると住所氏名などの入力もカンタン。

免許証の番号や職業、年収などを入力するところもありました。

確認も含めて10分位で送信できたと思います。

最短2分で審査結果がわかる

祝日の朝10時ごろに申し込みをしたら、その2、3分後に審査結果のメールが届きました。

早くてビックリ。

じつは夫もYahoo! JAPANカードの申し込みをしていました。

夫の場合、夜中に申込みをしたら当日には審査結果は届かず、翌日の朝9時頃に届いたとのこと。審査は24時間営業中・・・というわけではないようですね。

楽天カードがたまに開催している入会特典ポイントがすぐもらえるのは、20時以降の申し込みは翌日9時以降の審査になると書かれています。同じ審査システムを利用しているのかな。

もしくは、最近新しいクレジットカードをつくったため、審査にひっかかったのかもしません(笑)

専業主婦で収入がなくてもOK

いまは仕事をやめて専業主婦をしています。

クレジットカードをつくるときに職業や収入を入力する欄があります。

「専業主婦」と書くと、審査が通らないんじゃないかなと心配でしたが、Yahoo! JAPANカードは大丈夫でした。

というのも、職業欄に「専業主婦(専業主夫)」を選択すると、それ以降のフォームが自動的に世帯年収に変わるため。

家族の収入がしっかりしているということをアピールすることができます。

Yahoo! JAPANカードのヘルプページを見ると、以下のように書かれています。

Yahoo! JAPANカードは、主婦や学生でも、18歳以上で安定した継続収入があればお申し込みは可能です(高校生はお申し込みできません)。

参考:Yahoo! JAPANカードヘルプより

主婦でも世帯で安定した継続収入があれば良いということでしょうね。

入会特典のポイントはすぐにもらえる

Yahoo! JAPANカードの入会特典である5,000ポイントは審査が完了してすぐにもらうことができます。

申込日に入会特典の5,000ポイントが付与されています。

有効期限が2018年1月15日までの期間固定ポイントとして付与されています。

利用ポイント6,000ポイント(5,000ポイント+1,000ポイント)は仮で入力されています。仮ポイントなので、利用することはできません。カードが届いた後にクレジットカードを利用すればもらえるポイントです。

プレミアム会員特典でもらえるポイント分は、この時点で仮にはならないので、ちょっと不安。

カード申込後は一週間以内に届いた!(2017年9月23日追記)

わたしがYahoo! JAPANカードを申し込みしたのは9月18日(月曜日・祝日)。

Yahoo! JAPANカードは、カード審査・発行状況を確認できます。

申込みの二日後に審査状況を確認するページを見てみると、まだ発送はされていませんでした。

Yahoo! プレミアム会員を利用してみたい、と思ったけど、カードが届くまでは利用できないことを知り、ショック・・・(ポイント対象外になるため)

プレミアム会員は最大2ヶ月無料だけど、この分で行くと1ヶ月ほどしか恩恵受けられなさそうで残念。早く届かないかな。

9月22日(金曜日)のお昼頃に「Yahoo! JAPANカード発送のお知らせ」のメールが届きました。

メールには『簡易書留郵便で送付します。』

9月23日(土曜日)の午前中にカードが届きました!

本人確認の書類は必要ありませんでした。

無事、一週間以内に届きました。

1週間から10日以内のお届けと書かれていましたが、けっこう早いですね。

Yahoo! JAPANカードはJCBの黒色を選びました

わたしが選んだ券面デザインは、JCBの黒色。

サイトに掲載されている写真のデザインより実物のほうが良いですね。

カードの色は黒色というよりグレーと言う印象。ザラッとしたマットグレーという感じでしょうか。JCBのロゴがシンプルでカッコイイです。(写真には写ってないけど)

JCBを選んだ理由は、以前メインとして使っていたTポイントが貯まるクレジットカード『TSUTAYA Tカード プラス』がJCBだったから(こちらは退会予定)。楽天カードはVISAを利用しているから違うブランドが欲しかった、という2つの理由でJCBを選びました。

Yahoo! JAPANカードはJCBで作っておくべき理由

たまたまですが、Yahoo! JAPANカードを申し込んで2日経った9月20日。

楽天カードのお知らせで「「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更のご案内」で、nanacoクレジットチャージで楽天ポイントが貯まらなくなるということが発表されています。

楽天カードのJCBブランドは、nanacoクレジットチャージでポイントが貯まるとして人気を集めていたのですが、11月からは貯まらなくなりnanacoユーザーにとっては魅力が半減してしまいました。

わたしはnanacoを使っていないので、へーそうなんだーと思う程度でしたが、nanacoユーザーにとってはかなりショックなようです。

Yahoo! JAPANカードのJCBブランドは、nanacoチャージでもポイントが貯まるクレジットカード。

もしかしたら今後、Yahoo! JAPANカードも楽天カードと同様にnanacoチャージでポイント対象外になるのではないかと予想しています。

しかし、そうなるのはまだ先かなと思うので、nanacoチャージを利用しつつYahoo! JAPANカードの使い勝手を試してみるのに良いタイミングで申し込んだなと思っています。

ポイントもたくさんもらえるし、申し込んだ国際ブランドがJCBで良かった。

追記:2018/2/5

nanacoクレジットチャージご利用時のポイント変更について変更がありました。200円につき通常ポイント1ポイント進呈に変更になっています。

クレジットカードは年々サービスが改悪されていっています。

後になればなるほど損。早く作れば作るほど得。

Yahoo! JAPANカードは年会費無料でポイントのため方や使い方もわかりやすいので、一度はつくって自分に合っているか試してみる価値があるクレジットカードだと思います。

Yahoo JAPANカードのお申込みや新規入会特典についてはYahoo! JAPANカードのサイトへどうぞ。

年会費永年無料。最短2分でクレジットカード審査完了。PayPay残高チャージ、Apple Payに対応。Yahoo!ショッピングでもお得なクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカードはポイント欲しさに申し込んでもいいけど内容はしっかり読もう

ポイントがたくさんもらえると思って申込みをしましたが、よくよく読んでみるといろいろ条件があることがわかりました。

特に注意しておきたいのは、ポイントがいつもらえるか、もらうためには何をしなければいけないかという2点。

ポイントが全部もらえる時期は2ヶ月以上先になるので必ず確認しておきましょう。

ポイントがもらえるのはあとになるけど、カードを作るだけでそれだけ多くのポイントがもらえるのはかなりお得です。

さっそくヤフーショッピングで何を買おうかなと、ワクワクしながら考え中♪

メインとして使うクレジットカードを楽天カードにするか、Yahoo! JAPANカードにするのか、じっくり使い勝手を試してみようと思います。

Yahoo JAPANカードのお申込み&詳細はYahoo! JAPANカード公式サイトへどうぞ。

年会費永年無料。最短2分でクレジットカード審査完了。PayPay残高チャージ、Apple Payに対応。Yahoo!ショッピングでもお得なクレジットカードです。