楽天カードは楽天で使わなくてもメリットがあるクレジットカード

楽天カードは楽天市場で利用するとお得にポイントが貯まるクレジットカードです。

では、楽天市場以外で利用するとどうなるのでしょうか。

楽天カードは、楽天市場以外で利用しても楽天ポイントを貯めることができます

楽天グループの加盟店や加盟店以外の街ナカのお店、他のネットショップでもクレジットカードが使えるお店であれば、楽天カードを利用するとポイントが貯まります。

楽天カードは楽天で使わなくてもお得なところをまとめてみました。

楽天カードで買い物をすると、いつでもどこでも楽天ポイントが1倍以上貯まる

楽天カードでクレジット決済をすると、いつでもどこでも楽天ポイント1倍以上が貯まります。

楽天カードを利用した時に付与される楽天ポイントは、毎月末日までの楽天カードのご利用額(税込)が100円につき1ポイントが翌月15日頃に通常ポイントにて付与されます。(キャッシングは除く)

楽天ポイントは、楽天市場や楽天グループ、楽天ポイント加盟店にて1ポイントにつき1円として利用することができるポイントサービスです。

街ナカのお店や他のネットショップの場合

楽天カードはクレジットカードです。

クレジットカードが利用できる街ナカのお店や他のネットショップでも、楽天カードでクレジット決済をすることができます。

楽天カードの国際ブランドはJCB、MasterCard、VISAの3種類。お店を利用する前に、自分の楽天カードの国際ブランドが対応しているお店かどうかをご確認ください。

クレジットカードが利用できるお店(街ナカのお店や他のネットショップ)で楽天カードを利用して買い物をすると、100円につき楽天ポイントが1ポイントが付与されます。(還元率1倍)

この時に付与される楽天ポイントの種類は、通常ポイントです。

通常ポイントの利用期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。ただし、通常ポイントを獲得するたび、その月を含めた1年後まで延長されます。

楽天グループで1年に1回以上買い物、または、楽天カードを1年に1回以上利用すれば楽天ポイントが消えることは無いので安心して貯めることができますね。

カード利用時のポイント付与されるタイミングは、月1回。

毎月末日までの楽天カードのご利用金額(税込)に対して1倍の通常ポイントが翌月15日頃に付与されます。(※キャッシングは除く)

利用金額の月合計100円につき=1ポイント(1円相当)

楽天ポイントカード加盟店でのお買い物の場合

街ナカで買い物をする時、そのお店がもし楽天ポイントカード加盟店ならば、楽天カードを利用すると楽天ポイントを最大3倍貯めることができます。

最大3倍のポイントの内訳は、ポイント加盟店ご利用ポイント最大2倍+楽天カード利用分最大1倍。

注意したいことは、お店によって利用条件やポイントの付与率が異なるということ。

たとえば、楽天ポイントカード加盟店である『ミスタードーナツ』では、商品を購入すると100円(税込)につき1ポイントが付与されます。(還元率1倍)

楽天カードはクレジットカードが使えるお店なら100円につき1ポイントが付与されます。(還元率1倍)

しかし、クレジットカード決済が利用できない店舗も多いため、ミスタードーナツでもらえる楽天ポイントは合計で1倍~2倍になります。

楽天ポイントカード加盟店である『くら寿司』では、200円(税抜)につき1ポイントが付与されます。(税込では、216円につき1ポイントなので還元率0.46倍)

楽天カードのクレジット決済をすると1倍のポイントがもらえるので、合計1.46倍のポイントが付与されます。

楽天ポイントカード加盟店である『出光サービスステーション』では、1リットルにつき1ポイントが貯まりますが、現金・プリカでのお支払い時のみしかポイントは付与されません。

楽天ポイントカード加盟店で楽天カードを利用した場合

楽天カード利用ポイント分+楽天ポイントカード加盟店=最大3倍

※店舗によってもらえるポイントや条件が異なっている

楽天ポイントカード加盟店によって利用条件やポイントの付与率が違うため、楽天カードを利用する前に一度確認しておくとよいでしょう。

楽天ポイントカード加盟店の詳細は公式サイトへどうぞ。

楽天ポイントカードが使えるお店を紹介!楽天ポイントカードは、ポイントが貯まる・使える楽天のポイントカードです。

楽天ポイント付与のタイミングも注意が必要です。

加盟店利用時のポイント付与のタイミングは、ほとんどの店舗で購入後2~3営業日以内、楽天カード利用ポイント付与のタイミングは月1回です。ポイント付与のタイミングが違います。

ポイント付与タイミングは、加盟店利用ポイント付与のタイミングと楽天カード利用ポイント付与のタイミングは違います。

楽天グループでのお買い物の場合

楽天市場や楽天ブックスでのお買い物、楽天トラベルでの旅行代金の支払いなど、楽天グループを利用すると、楽天ポイントを2倍以上を貯めることができます。

楽天市場、楽天ブックスで楽天カードを利用すると、ポイントは3倍がもらえます。

つまり100円につき3ポイントが付与されるということです。

ポイント3倍の内訳は、楽天市場・楽天ブックス利用ポイント1倍+楽天カード利用通常ポイント1倍+SPU(スーパーポイントアッププログラム)の楽天カード利用特典ポイント1倍です。

楽天市場・楽天ブックスでの買い物は3倍以上
SPU(スーパーポイントアッププログラム)の楽天カード利用特典ポイント1倍は期間限定ポイントでの付与となります。(2018年3月5日追記)

楽天トラベルで楽天カードを利用すると、ポイントは100円につき2ポイントがもらえます。

ポイント2倍の内訳は、楽天トラベル利用ポイント1倍+楽天カード利用通常ポイント1倍です。

楽天トラベルは2倍

楽天カードはどこで使っても還元率が高いクレジットカード

一般的なクレジットカードの還元率は0.5倍。200円につき1ポイントが付与されます。

たとえば、イオンカードの通常時のポイント還元率をみると、

イオングループの対象店舗であれば200円(税込)につき2ポイントがもらえます。(還元率1倍)

一方で、イオングループの対象店舗以外でクレジットカード決済をすると200円(税込)につき1ポイントになります。(還元率0.5倍)

イオンカードはお客様感謝デーやときめきWポイントデーなどを利用すると、さらにオトクになります。加盟店グループ内で集中的に利用した方がお得になるクレジットカードです。

スーパーマーケット系のクレジットカードはこのパターンが多く、加盟店グループで集中的に利用する方がお得です。

楽天カードの場合は、楽天グループ以外でクレジットカード決済をしても、楽天カード利用ポイントとして常に100円に付き1ポイント(還元率1倍)が付与されます。

楽天カードはどこで使っても還元率は1倍。

楽天グループや楽天ポイント加盟店、キャンペーンを利用すればさらにポイントが貯まります。

楽天カードはどこで使っても還元率の良いクレジットカードです。

楽天カードは年会費永年無料で持てるクレジットカード

楽天カードは年会費永年無料で持つことができます。

クレジットカードの中には、年会費が初年度は無料、2年目以降は年会費が必要なカードや年に1回以上利用しないと年会費がかかるクレジットカードもあります。

楽天カードはクレジットカード決済を利用しなくても年会費は無料。

他のクレジットカードをメインとして使っていて、楽天カードはときどきしか利用しないという人でも、年会費を気にしなくていいので持っていてもわずらわしくないですね。

サブカードとしてもおすすめです。

ただし、年会費無料だからと入会ポイントだけもらって放置しておくのは要注意。

楽天ポイントの通常ポイントの利用期限は、最後にポイントを獲得した月を含めた1年間。

ただし、通常ポイントを獲得するたび、その月を含めた1年後まで延長されます。

楽天グループや楽天ポイント加盟店で1年に1回以上買い物(現金含む)、または、楽天カードを1年に1回以上利用すれば、楽天ポイントが消えることはありません。

楽天ポイントの獲得をする機会が全く無い場合は、貯まったポイントが消えてしまいます。

せっかく貯めた楽天ポイントが消えてしまうとかなりもったいないので、1年に1回以上は利用しましょう。

近年では、クレジットカードの不正利用も増えてきています。

さまざまなものがインターネットに繋がっているので、今の世の中、いつどこでクレジットカード番号が漏れて不正に利用されるかわかりません。自分で自分を守ることが大切です。

日頃からカードの管理をしっかりしていないと紛失や盗難、不正利用に気づきにくく、トラブルに巻き込まれたり、なりすまされて知らないうちに加害者側になったり、面倒くさい手続きをする事になるかもしれません。

もし1年に1回以上楽天グループを利用、または楽天カードを利用しない場合は解約したほうが良いでしょう。

楽天カードは年会費永年無料で持てるクレジットカード。
1年以上楽天グループ、または、楽天カードを利用しないのなら解約をおすすめします。

楽天カードで貯まった楽天ポイントは使いやすさが魅力

楽天カードは年会費無料でどこでも還元率1倍のお得なクレジットカードです。

でも、還元率が良いからとポイントをたくさん貯めても、そのポイントを使う事ができなければ意味がありません。

楽天ポイントは、楽天グループや楽天ポイント加盟店で1ポイント1円として利用することができます。

楽天グループはさまざまなカテゴリーがあります。

日常品や服、食べ物、ギフトなどのショッピングから、旅行やホテル、ライフサービス、美容室、エンタメサービスなど、いろんなサービスで楽天ポイントの利用ができます。

街ナカの楽天ポイント加盟店での商品購入に利用することもできます。

楽天ポイント加盟店は、くら寿司やミスタードーナツ、大丸、松坂屋、出光サービスステーションなど。

マクドナルドやくら寿司は今年に入ってから楽天ポイントが利用できるようになりました。今後も楽天ポイント加盟店が増えていき、利用しやすくなることでしょう。

楽天カードは楽天で使わなくてもメリットがあるクレジットカード

楽天カードは楽天で使わなくてもメリットがあるクレジットカードです。

その理由は主に3つ。

  • 楽天カードはどこで使っても還元率は1倍。
  • 年会費永年無料
  • ポイントが使いやすい

クレジットカードは、ライフスタイルに合わせて自分に最適なカードを利用すると便利でお得です。今お持ちのクレジットカードとどちらがオトクで使いやすいか、再検討してみませんか。

楽天カードはポイントの使いやすさや申込のしやすさではピカイチなので、初めてのクレジットカードとしてもおすすめのカードです。

楽天カードの申込や詳しい内容は公式サイトへどうぞ。

楽天カード 公式サイト

新規入会&1回以上利用で5,000ポイントがもらえるキャンペーン中です。