大阪・関西でも使える!SuicaカードがなくてもApple PayにSuicaが登録できるんだ。そうiPhoneならね!

大阪・関西エリアでもSuicaで電車が乗れるようになりましたが、Suicaカードを購入するところがありません。

なぜなら、Suicaを発行しているのは『JR東日本』だから。

「大阪ではApple Payで電車に乗れないのか、残念。」

・・・なんて思っていたら『Suicaアプリケーション』からSuicaを新規発行できるという情報を発見!!

大阪や関西エリアでは馴染みのないSuica。

はじめてのSuicaをSuicaアプリから新規発行してみました。

よし、これで財布を忘れても電車に乗れるぞー!!(๑•̀ㅁ•́๑)✧

Suicaカードが無くてもSuicaが新規発行できるよ!

Apple Payにクレジットカードを登録する時は、とてもカンタン。

iPhoneのカメラでクレジットカードを読み取って、画面に従って操作するだけでカンタンに登録することができます。

初めて登録した時はあまりのカンタンさに感動を覚えました。

しかし、この場合は手元に現物のカードがあるということが必要条件。

Suicaも同じように現物のカードで同じように登録しなければならないと思い込んでいました。

大阪、関西エリアでは、Suicaカード(現物)は売っていません。

なぜならSuicaを発行しているのは『JR東日本』だから。

JR東日本エリアでしか売っていないんだそうです。(T_T)

大阪、関西エリアでも「交通系ICカードの全国相互利用サービス」の導入により、Suicaで関西エリアの電車に乗ることができるようになりました。

でも、Suicaカード自体は関西エリアで手に入れることはできないのか・・・。

半分あきらめつつSuica公式サイトを眺めていたら・・・

あ、ありました!

(๑•̀ㅁ•́๑)✧

SuicaをApple Payで。iPhoneやApple Watchで電車に乗れる,買い物ができる。Apple PayでのSuicaサービスについてご案内しています。

「Apple PayのSuicaでできること」の項目にこんなふうに書かれています。

お手持ちのSuicaカードをiPhone※でApple Payに取り込んで利用できます。

(Suicaカードがなくても、Suicaアプリケーションから新規発行できます。)

※iPhone 7以降の機種が対象です。

参考:Apple PayでのSuicaサービス:JR東日本より

同じページの「使い方動画」項目にある「はじめ方」には使い方が動画で掲載されています。初期設定が「閉じる」状態なのでたたまれていて最初は気づきませんでした。

わかりにくいよ!!^^;

Youtube動画なので貼っておきますね。

Suicaカードをお持ちでない方のiPhone 7での新規発行

Suicaカードが無くてもSuicaが新規発行できるだなんて、スゴイ!!

ありがたやーありがたやー(*´∀`*)

iPhoneでSuicaを新規発行&Apple Payに登録してみた

ということで、iPhoneのApple Payに「Suica」を登録してみました!

カンタンだけどちょっと迷って調べたりしていたので、10分くらいはかかったのかな。

App Storeで「Suica」アプリを検索

SuicaアプリはApp Storeで「Suica」を検索すると出てきます。

リンクも貼っておきますね。

Suica – East Japan Railway Company

App Storeで「Suica」アプリをダウンロード

App Storeで「Suica」アプリケーションをダウンロードします。

Suicaアプリを開き『Suica発行』をタップする

ダウンロードができたら、Suicaアプリを開きます。

右下にある『Suica発行』をタップします。

発行したいSuicaはどれを選べばいい?

迷ったのはここの項目。

「Suica(無記名)」「My Suica(記名式)」「Suica定期券」の3つから発行したいSuicaを1つ選ぶのですが、何が違うのかわかりません。

調べてみると、ざっとこんな感じ。

  • Suica(無記名)は、入金(チャージ)しておくことにより、改札機にタッチするだけで自動的にご乗車区間の運賃を精算できる、だれでも利用可能なICカード。
  • My Suica(記名式)は、Suica(無記名)と同じ機能だが、記名人以外は鉄道やバスを利用できない
  • Suica定期券とは、My Suica(記名式)に定期券の機能がついている。

では、わたしの場合、どれを選べば良いのか?

主に大阪や関西で使用するからSuica定期券は使わないとして、「Suica(無記名)」か「My Suica(記名式)」か。

「My Suica(記名式)」の場合、もし紛失したときに登録した情報をもとに再発行ができます

iPhone端末自体が壊れたり、紛失、不具合で使えなくなる、なんてこともありえますからね。

JR東日本のよくある質問でも「My Suica(記名式)」を勧めています。

● SuicaアプリケーションでSuicaを新規発行してご利用の場合
My Suica(記名式)を選択し、会員登録の上でご利用ください。

参考:故障・紛失等、もしもの場合に備えた使い方とは? | Suica Apple Pay よくあるご質問より

ApplePayで利用する場合は「My Suica(記名式)」一択ですね!

「My Suica(記名式)」の発行

規約と特約を読んでから会員登録をタップします。

必要事項を入力します。

必要事項はメールアドレスやパスワードなど。

パスワードは8ケタピッタリにする必要があります。

クレジットカード情報を入力する

チャージ用のクレジットカードを登録します。

ここでビューカードを登録すると、オートチャージ機能が利用できたり、チャージでポイントがお得に貯まったりします。

Suicaをよく利用する人にはオススメ!・・・なのですが、Suicaを利用する予定は今のところほとんどありません。

(ApplePayにSuicaを登録したいのは財布を忘れたときのためなので)

ビューカードを作るつもりは無いけども、ハピタス経由でビューカードを新規発行すると3,000~4,000ポイントがもらえるのでちょっと惹かれます(笑)

ハピタスについて詳しくはハピタス公式サイトへどうぞ。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス

Suicaチャージする

Suica画面でチャージ(入金)をします。

Suicaのチャージって、かなり便利ですね!!

ふだん電車に乗る時はPiTaPa(ポストペイ型)を使っているため、ICOCA(プリペイド型)は毎回チャージしないといけないから面倒くさそう・・・なんて思っていましたが、SuicaはiPhoneのSuicaアプリでチャージができるので、めちゃめちゃ便利!

利便性が格段に違いすぎる・・・。

Apple Payにカードを追加する

Suicaの新規発行ができたら、ApplePayにカードを追加します。

よし、これで完了!

エクスプレスカードってなに!?

SuicaをApple Payに登録したら、勝手にエクスプレスカードに設定されました。

エクスプレスカードってなに!?

(。-ω-)?

「エクスプレスカード」はTouch IDなしで利用できるSuicaのみの機能とのこと。

つまり、「エクスプレスカード」を設定していると、電車などの自動改札を通るときにiPhone7をかざすだけで通れるということ。なんという便利さよ!!

(参考:エクスプレスカード(設定)とは?

Suicaカードが無くてもApple PayにSuicaが登録できたよ!

で き た !

(๑•̀ㅁ•́๑)✧

SuicaチャージはApplePayでもできるけどクレジットカードはどれがいい?

Suicaチャージ(入金)は、Suicaアプリに登録したクレジットカードからチャージができますし、Apple Payに設定したクレジットカードからもチャージをすることができます。

ただし、Apple Payの仕様により日本国内発行のVISAブランドカードは利用できません。

Suicaアプリから直接入力でのVISAカードは使えるけど、Apple Pay経由でVISAカードは使えないようになっています。

ふだんはANAカード(VISA)を使っているんだけど、何を使えばいいのか!?

VISA以外のカードだと、楽天カード(JCB)かYahoo!JAPANカード(JCB)のどちらか。

楽天カード(JCB)は・モバイルSuica、モバイルSuica(Apple)の入金(チャージ)は「楽天カード利用獲得ポイント」進呈対象外です。(2017年11月から改悪されました)

(参考:楽天カードの利用で「カード利用獲得ポイント」の対象外となるものは何ですか?

つまり、Suicaチャージで楽天ポイントは貯まりません

一方、Yahoo! JAPANカード(JCB)の場合、クレジット利用分100円につき1%が貯まります

こうなると、あらためてYahoo! JAPANカードを作っておいてよかったって思います。

【体験記】ポイント目当てでYahoo! JAPANカードに申し込んでみた。申し込み前に注意しておきたい点をチェック!!
最近、クレジットカードの見直しを考えていて、いろいろ調べています。 というのも、メインとして使っていたクレジットカードがあまり...

ヤフーカード様様です(๑•̀ㅁ•́๑)✧

こうなると、そろそろ楽天カードの存在意義があやしくなってきました。

楽天プレミアムカードに切り替えて4ヶ月。忘れた頃に5000ポイントをゲット!楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えた感想
楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えてから4ヶ月が経ちました。 入会特典の楽天ポイント5000ポイントをやっと入手!すっかり忘...

解約してしまうべきか、もう少し様子を見るか・・・。

大阪・関西エリアでも使える!Apple PayにSuicaを登録しておこう

大阪・関西でも使える!SuicaカードがなくてもApple PayにSuicaが登録できるんだ。そうiPhone 7ならね!

そもそも大阪・関西エリア在住者が、なぜApplePayにSuicaを登録しているのか。

それは、出勤時に駅で財布を忘れたことに気づいて「もしApplePayで電車に乗れたら良いのに」と思いながら、走って財布を取りに帰った忘れ物の苦い経験がきっかけ。

今回Apple PayにSuicaを登録したのは、単に「財布を忘れたときに電車に乗る用の保険」です。

ふだん電車に乗る時はやはりICOCAやPiTaPaを利用するでしょう。

ただし、Suicaは「電車に乗るための保険用」ではありますが、コンビニや阪急オアシス、自動販売機など、大阪でも電子マネーとして利用することもできます。

もしも最悪、財布を落としたり盗まれたりしたとしてもiPhoneがあればなんとか帰ってこれます。

大阪や関西エリアに住んでいる人がApple PayにSuicaを登録しておいて損はありません。

ICOCAやPiTaPaではできないApple PayのSuicaで電車に乗るという感覚。

ぜひ体験していただきたいです。