阪急オアシスでApple Pay(アップルペイ)を使ってみた。iDでらくらく支払いできたよ!

阪急オアシスで買い物をすることが多いのですが、いつもクレジットカード払いをしています。

先日コンビニで初めてApple payを使ってみて便利さを実感。

でもコンビニ以外のお店ならどこでApple payが使えるのかなーなんて思っていたり。

今日、阪急オアシスに買い物に行ったときにApple Payって使えるのかなーとドキドキしながらレジで使ってみたら、iDでらくらく支払いをすることができました。

うわー!これは便利!!

(゚д゚)感動!!!

財布を忘れてもiPhoneを持っていれば安心ですね。

阪急オアシスでアップルペイを使ってみました

阪急オアシスのレジで一番最初に出すカードは阪急オアシスのポイントカード!

まず最初に阪急オアシスのポイントを付けてもらいます。

阪急オアシス クラブエフカード

実はまだ「クラブ・エフカード」を使っています^^;

そろそろ新しいポイントカード「阪急オアシスメンバーズカード クラブ・エフ」に切り替えないといけないんですけどね。

お店の方に「合計○○円です。」と言われたら、わたしのメインカードはiDになっているので「iD(アイ・ディー)でお願いします。」と答えます。

ApplePay id SFC ANAカード VISA

お店の人がレジの設定をiDにしてくれるので、iPhoneのホームボタンをダブルクリック!

iPhoneの上の方を電子マネーの読取機に近づけてチャラリラリーン、と音がなったら支払い完了。

レシートを受け取って終わりです。

レシートを確認してみると「クレジットiD支払」になっていました。

よし、カンペキ!!

いやー、便利。便利すぎる!!

実際の引き落としはクレジットカードと同様に請求されるので、クレジットカードと同じ感覚で使えますね。

Apple Payはクレジットカードよりスムーズで速い!

クレジットカードも支払いがスムーズで速いと思っていたけど、ApplePayでiD支払いをした方が速いです。

そりゃそうですよね。

Apple Payを使うと、お店の人はレジの支払いをiDにするだけ。

こっちはiPhoneを出してホームボタンのダブルクリックだけで完結します。

その一方、クレジットカードの場合は財布からカードを出す動作、お店の人がクレジットカードを受け取って、レジの磁気カードリーダーにシャッと通す分の時間がかかっています。

さらにクレジットカードもシャッと通す回数が減る分、傷がつきにくくなるから良いことずくめ!

Apple Payはダブルクリックですぐ使えて便利!

Apple Payの便利なところは財布が要らないというところ。

しかもロック画面からダブルクリックでWalletアプリを呼び出せるので、本当に一瞬。

設定方法はこちら。

iPhoneがロック状態でホームボタンをダブルクリックすると、自動的にWalletアプリが開くことができます。

①「設定」>「WalletとApple Pay」をタップ。

②「ホームボタンをダブルクリック」を緑色にする。

これだけで設定完了!

メインカードがすぐに呼び出せます。

動作的には本当に一瞬です。

指が乾燥しすぎて指紋に反応してくれないこともあるけど^^;

阪急オアシスのポイントカードは財布から出す必要がある点はちょっと残念

阪急オアシスのポイントを貯めている場合はポイントカードを出す必要があります。

阪急オアシスのポイントカードはデジタル化していないので、けっきょく財布からポイントカードは出さないといけないんですよね。

阪急オアシスのアプリは一旦終了してリニューアルするとのことなので、リニューアル後のアプリでポイントが貯められたらいいな、なんて思っています。

新しいカードに切り替えを・・・と言っているくらいだから無さそうだけど。

でも、財布を忘れたときやランニング帰り等、iPhoneで支払うことができるのでかなり便利です!

まとめ:阪急オアシスでApplePayを使う手順

阪急オアシスでApplePay(アップルペイ)を使う手順は

  1. 阪急オアシスに行く。
  2. 商品を買い物かごに入れる。
  3. レジに並ぶ。
  4. 阪急オアシスのポイントカードを出す。
  5. レジの人に「iD(アイ・ディー)でお願いします」と言う。(QUICPayの人はクイックペイでと言う)
  6. iPhoneを出す。
  7. ホームボタンをダブルクリックしてWalletを出す。
  8. 読取機に近づける。
  9. 音が鳴ったら支払い完了。
  10. レシートを受け取って終了!

いやー面白いですね。