空港の『手荷物無料宅配サービス』を利用したらかなり便利だったよ!関西国際空港を利用するならおすすめです

9月にシンガポールとマレーシアへ海外旅行にいってきました。

わたしは初めての海外旅行、夫はSFC修行もふくめて5回目の海外旅行です。

そのときに、アメックスゴールドカードのサービスにある『手荷物無料宅配サービス』を利用しました。

そういうサービスがあると聞いたときは「へー(棒読み)」と思いましたが、実際に利用してみると「なんて便利なの(*´ω`*)!」と感動しました。

海外旅行に行くなら『手荷物無料宅配サービス』を積極的に利用することをおすすめします!

手荷物無料宅配サービスは

手荷物宅配サービスとは、旅行に行くときに、出発時は自宅から空港へ、到着時は空港から自宅へ手荷物を届けてくれるJAL ABCのサービスです。

JALグループのJALエービーシーは、ご自宅と空港間で手荷物を宅配する空港宅配サービスをはじめ、海外・国内で便利にご利用頂けるWiFi・携帯電話レンタルサービスやオーストラリアビザ ETAS申請代行など、旅行がもっと便利・快適になるサービスをご提供しております。

だれでも申し込むことはできますが、通常は2,000円以上かかります。

一部のゴールドカードを持っていると、このサービスを無料または割引価格で利用することができるようになります。

夫は5回の海外旅行のうち、手荷物宅配サービスを無料で2往復分利用しています。7月のロンドン旅行の時と、9月のマレーシア旅行のときの2回。

ロンドン旅行の時は楽天プレミアムカードの手荷物宅配サービスを、マレーシア旅行の時はアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの手荷物無料宅配サービスを利用しました。

この手荷物宅配サービスを無料で利用できるのは、楽天プレミアムカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードだけ!

楽天プレミアムカードの手荷物無料宅配サービスは年2回まで無料

楽天プレミアムカードは、ロンドンへ海外旅行に行くときに「プライオリティ・パス」が欲しくて入会しました。

楽天プレミアムカードは、年2回(1往復分)まで手荷物宅配サービスを無料で利用できます。ただし、トラベルコースを選んだ場合のみ。

年会費10,800円のカードで「プライオリティ・パス」が付いて「手荷物無料宅配サービス」が1往復分利用できるなんて、楽天プレミアムカードはかなりコストパフォマンスが良いクレジットカードです。

利用できる空港:羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはいつでも無料

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ロンドン旅行から帰ってきてから入会しました。

たまたま良いタイミングで入会キャンペーンが開催されていたので入会しただけですが、荷物宅配サービスを無料で利用することができ、恩恵を受けることができました。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの手荷物無料宅配サービスは、海外旅行の際に自宅⇔空港(往復)をカード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送してくれます。

利用できる空港:羽田空港(国際線利用のみ)、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

ゴールドカードならではの宿泊割引や空港での無料ラウンジなどの特典、様々な保証制度、少額から貯まるポイントプログラムなどをご利用いただけます。詳細はこちら。

大阪市内から関西国際空港までは遠い

大阪市内に住んでいる方はご存知のことかもしれませんが、大阪市内から関西国際空港まではけっこう遠いんです。

関西国際空港へ電車で行く場合は、難波駅から南海電鉄で約1時間。運賃は920円かかります。

難波駅から電車に乗れば、あとはのんびり座っていれば着くけど、この南海電鉄の難波駅まで行くのがけっこう一苦労。とくに大きな荷物を持っていると大変なんですよ。

「なんば駅」といっても、地下鉄は御堂筋線、千日前線、四ツ橋線の3つの路線、JR難波駅、近鉄の大阪難波駅、阪神電鉄の大阪難波駅、南海電鉄の難波駅の7つの駅があります。

この乗り換えるために歩く距離がけっこうあるんです!

とくに、千日前線のなんば駅から南海電鉄の難波駅までは遠い!(T_T)

千日前線のなんば駅の電車のホームから改札を出るまでにエスカレーターが1つ。改札からなんばウォークの階に上がるまでの長いエスカレーターが1つ。南に向かってしばらく歩いて、なんばマルイと髙島屋の間に小さなエスカレーターが1つ。さらに南海電車までのエスカレーター1つがあります。

大きな荷物を持ってエスカレーターもけっこう危険ですよね。なんば駅では無いですが、エスカレーターの下りで上から下までスーツケースを落としている人を見かけたことがあります。

たまたま人が少なかったからよかったけど、あれは危険すぎ!スーツケースから手を離したら絶対にダメです。

距離的には600m程でエスカレーター、エレベーターもありますが、人通りが多いあの地下道を大きい荷物を持って通りたくないです。

出発時は、数日前にネットで事前予約をする

手荷物無料宅配サービスは、集荷希望日の前日18時までにネットで予約をしておくと、宅配業者が自宅まで荷物を引き取りにきてくれます。

宅配業者は、忘れたけど郵便局かクロネコヤマトだったはず。

予約する場合は、アメリカン・エキスプレスのカード会員サービスに、JAL ABCのアメリカン・エキスプレスのカード会員専用ページへのリンクがあるので、そこから予約することができます。

帰国時は、空港のカウンターでお願いをする

帰国時は、手荷物引き渡し場で受け取ったあと、到着ロビーにある「JAL ABC宅配カウンター」へ、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと手荷物を持っていき、手続きをするだけ。

楽天プレミアムカードの場合は、事前にクーポンを印刷して持っておく必要があります。クレジットカードとクーポンの両方が必要なのでご注意を!

今回のマレーシア旅行では、海外旅行から帰ってきてそのまま福井県に1泊2日する予定があったため、中部国際空港の経由地である成田空港で荷物を預けました。日付指定は、大阪に帰宅する3日後の日付でお願いしました。

金曜日の15時頃に宅配カウンターへ行ったのですが、けっこう行列ができていました。

手荷物を預けるには、時間に余裕をもって持っていった方が良いですね。

年1回海外旅行に行くなら楽天プレミアムカードがおすすめ!

今回、手荷物無料サービスを楽天プレミアムカードとアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで利用しました。

電車の乗り換え時がとくに便利で楽チン。

大阪市内など、人が多いところを歩くときはかなり重宝します。

関西国際空港からの帰り道も、なんばの髙島屋でスイーツやお惣菜を買って帰る余裕もできるし(笑)

楽天プレミアムカードのトラベルコースは年2回までしか利用できませんが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはいつでも無料で利用できます。

しかし、年会費を考えると、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは約3万円。楽天プレミアムカードの2倍以上かかります。

海外旅行に何度も行くのであればアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードがあってもいいけど、年1回ほど海外旅行に行くのであれば、楽天プレミアムカードで十分じゃないかなと思います。

楽天プレミアムカードについて詳しくは公式サイトへどうぞ。

新しいクレジットカードに新規入会する時は、ポイントサイトを経由するとお得です。ハピタス経由でアメックスカードに新規入会すると、2,000円相当のポイントがもらえます。

詳しくはハピタス公式サイトへどうぞ。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

楽天プレミアムカードの関連記事はこちら。

楽天プレミアムカードに切り替えて4ヶ月。忘れた頃に5000ポイントをゲット!楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えた感想
楽天カードから楽天プレミアムカードに切り替えてから4ヶ月が経ちました。 入会特典の楽天ポイント5000ポイントをやっと入手!すっかり忘...