マイルで初めての海外旅行に行ってきました。マイル&SFCパワーの恩恵をフルに浴びて陸マイラーに目覚めてブログを書き始める

先月末、初めての海外旅行に行ってきました。

行き先は、シンガポールとマレーシア。おまけに石垣島もちょっぴり堪能。

いやー、海外旅行がこんなに楽しいとは思っても見ませんでした。

じつは、夫はANAの陸マイラー10年生。

日頃コツコツ貯めているマイルがこんなに素敵なものだとは!!

陸マイラーパワーの恩恵をフルで浴びて楽しかったことを書いてみました。

はじめての海外旅行はマイルでお得!

夫は陸マイラー10年目。

飛行機には年に1回乗るか乗らないかしか利用していませんが、クレジットカードはANAカードを利用していて、日頃の買い物でマイルを貯めています。

飛行機に乗らずにマイルを貯めているので「陸マイラー」ということですね。

今回は夫がSFC修行を終えたということと、マイルも貯まっているからという2つの理由で、わたしも海外旅行に連れて行ってもらえることになりました。

夫は4回目の海外旅行、わたしは初めての海外旅行です。

もちろん、飛行機代にはマイルを使います!

マイルを貯めると特典航空券と交換して無料(タダ)で飛行機に乗ることができるんです。

かつてのわたしは『金額的におトクなだけ』だと思っていました。

しかし、実際にマイルを利用してみて思ったことは

『マイルをキッカケに旅行に行きやすくなるのではないか』ということ。

『マイルが貯まる=旅行のハードルが下がる』

金額的にお得なだけでなく、心身的にお得な気がする。

マイルのおかげで海外がグッと身近になりました。

陸マイラーな夫でよかった。

特典航空券でシンガポールとマレーシアと石垣島へ

今回の海外旅行では、シンガポールとマレーシアと石垣島へ行ってきました。

なぜ石垣島が入っているの!?と思われるかもしれませんが、その理由は「マイルの有効活用」。

石垣島を乗り換え経由地として選んで、石垣島へのマイル分を浮かそうという作戦です。

一度石垣島に行ってみたかったんですよ。

今回利用したマイルは、夫婦ふたりで70,000マイル。

もし、マレーシアと石垣島へ別々に行こうとすると、

関西空港からマレーシア(または、シンガポール)へ往復すると1人当り35,000マイルがかかります。(レギュラーシーズン・ANA国際線特典航空券の場合)

関西空港から石垣島へ往復すると1人当り18,000マイルがかかります。

(レギュラーシーズン・ANA国内線特典航空券の場合)

つまり、夫婦ふたりで106,000マイルが必要になるということ。

経由地をうまく利用すると36,000マイルもお得に旅行ができました。

これでシンガポール&マレーシア&石垣島に行って帰れるなんておトクですよね。

夫のSFC修行の恩恵

今回の海外旅行の目的の一つに「夫のSFC修行の結果を試す」があります。

SFCとは、ANAのスーパーフライヤーズカードの略。

飛行機にたくさん乗ると「ANAダイヤモンド会員」または「ANAプラチナ会員」になることができます。その「ANAダイヤモンド会員」か「ANAプラチナ会員」のみが申し込めるクレジットカードがスーパーフライヤーズカード。

SFC修行とは、必要もなく飛行機にたくさん乗って「ANAプラチナ会員」になり、SFC会員になること。

飛行機にひたすら乗るだけなので修行と言われているようです。(笑)

つい先月、夫がSFC修行を終えてついにANAプラチナ会員となり、ANA VISAワイドゴールドカードからANAスーパーフライヤーズ ゴールドカードに切り替えることができました。

このカードをひっさげて、シンガポール&マレーシア&石垣島へ。

SFCの恩恵をたっぷり受けてきました。

具体的には、国内線座席指定の優先、優先チェックインカウンターの利用、手荷物受取の優先、ラウンジの利用の4点。

国内線座席指定の優先のおかげで普通席なのに謎のビジネスクラス席に座れた

「国内線座席指定の優先」で、優先的に座席を指定することができます。

通常は前の方の席は指定できませんが、そのおかげで成田空港から中部国際空港への便にて、普通席なのに国際線仕様のビジネスクラス席(?)に座れるという謎の貴重な体験をすることができました。

ANA BUSINESS CRADLE」という席。ゆりかごのような感じでかなり倒せるのでゆったり。

疲れていたのでよけいこのゆったり感がありがたい!短時間でも爆睡できます。

なぜ国際線仕様のビジネスクラス席があるのかというと、成田⇔中部間で国際線の飛行機を有効活用しているから。

フライト情報を見てみると、成田から中国に飛ぶ前にこの機体の時間が空くため、名古屋往復をはさんでいました。なるほど。

優先チェックインカウンターの利用で時間短縮

はじめての優先チェックインカウンター。

これまで手荷物を預けることが面倒でしたが、このスムーズっぷりには感動。

これまでは、空港で手荷物を預けることが面倒でした。

けっこうな行列ができていますからね。とくに繁盛期、連休や夏休み時期はみんな移動するので手荷物を預けるのにも30分かかったこともありました。

それが無くなるとこんなにも時間に余裕ができるのか、と。心にも余裕ができるのは良いですね。

手荷物受取の優先は思った以上に嬉しい

空港で手荷物を預けるのは良いけど、受け取るときもけっこう時間がかかりますよね。

レーンの周りに人が集まっていて取りにくかったり。

プレミアム会員は手荷物受取が優先されて出てきます。

一番最初に自分の荷物が出てきたときはやはり嬉しかったです。

混雑する前に出口へ行けます。

空港ラウンジが快適すぎる!

わたしにとっての最大のメリットは、空港ラウンジの利用。

今回は、中部国際空港のラウンジ、関西国際空港のラウンジ2ヶ所、マレーシア・クアラルンプール国際空港のラウンジ3ヶ所、成田空港のラウンジに入ってきました。

中部国際空港のラウンジではビールを一杯。

関西国際空港のラウンジは、2ヶ所に入ることができたのでカレーを食べ比べしてきました。

マレーシア・クアラルンプールのラウンジは、3ヶ所を見学。

成田空港のラウンジで、おにぎりで小腹を満たし、シャワーを浴びてスッキリ。

生き返る―!!

ラウンジって楽しい!

もう少し時間に余裕を持って行きたかったな。

マイル&SFCパワーの恩恵をフルに浴びて陸マイラーに目覚めてブログを書き始める

今回初めての海外旅行でマイルの魅力と&SFCパワーを実感。

陸マイラーって楽しい!

陸マイラーについてもっと知りたい!!

しかし、夫は陸マイラー10年生ですが、あまりマイルのことを教えてくれません。

というのも、陸マイラーであることが当たり前になっているため、マイル初心者は何が分からないのか分からないから

自称「1000人に1人のベテラン陸マイラー(笑)」なのですが、膨大にある知識をカンタンに説明することはできないようです。

ということで、陸マイラーの夫の知識を少しずつ教えてもらい、マイルの勉強ついでにブログにまとめてみようと書き始めたのがこのブログ。

このブログでは、陸マイラーの楽しさとマイルの貯め方やお得な使い方、マイル旅について発信していきたいと思っています。

これから陸マイラーになろうと思っている人や陸マイラー仲間のお役に立てると幸いです。

よろしくお願いします!